診療報酬請求事務能力認定試験 大原学園

大原学園は大手専門学校

診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指せます。

 

大原学園は全国に校舎を持つ大手専門学校です。
医療の他にも様々な分野のコースがあり、毎年多くの優秀な人材を輩出しています。

 

医療事務では1年間と2年間のコースがあり、診療報酬請求事務能力認定試験対策は2年間のコースのみ。
診療報酬請求事務能力認定試験の他、簿記3級や上級救命講習なども取得できます。
また、病院での実習があり、より実践的な知識を身に付きます。
他にも、手話やマナーなども学べるため、現場で役立ちます。

 

大手専門学校だけあり、就職率も約99%と非常に高い。
ただし、高卒者が即入学し若い人が多いことと、2年間で約200万円と言う学費はデメリットに感じる人は多いでしょう。

 

ちなみに、医療事務として働くのであれば、通信講座でも必要な知識は十分身に付けられます。
通信講座であれば、費用も10万円以内と大原学園と比べ1/20で済みます。
年齢についても気にならないでしょう。
⇒診療報酬請求事務能力認定試験のおすすめ通信講座についてはこちら